members のすべての投稿

和光ケミカル様よりご支援いただきました。

お久しぶりです。パワートレイン班B2の村田です。
最近ようやく活動が再開となり、活動人数や時間が制限された中ですが、新入生の入部もあり、来年度の大会に向けて部員一同、気持ちを新たに頑張っております。
さて、この度は和光ケミカル様から、エンジンオイル、ブレーキフルードなど様々な支援品をいただきました。

S__8331291 (2)

支援していただいたものは、どれもマシンに必要不可欠なもので、大切に使わせていただきます。

和光ケミカル様、この度は多大なるご支援のほど誠にありがとうございました。

 

株式会社エフ・シー・シー様にデファレンシャルギアを支援していただきました。

お久しぶりです。パワートレイン班B3の山岸です。

この度は株式会社エフ・シー・シー様にデファレンシャルギアを支援していただきました。

119617

 

 

ご支援頂いたデファレンシャルギアは大切に使用いたします。

エフ・シー・シー様、この度はご支援頂きありがとうございます。今後ともご支援、ご声援よろしくお願いいたします。

岩井木型製作所様よりディフューザーの型のご支援をいただきました

実に約一年ぶりのブログを書いております、エアロ班B3の渡辺です。

この度、岩井木型製作所様にディフューザーの型の製作をご支援していただきましたのでご報告させていただきます。(3/10時点)

IMG_3089

またご報告が遅くなり申し訳ございません。

岩井木型製作所様におかれましては大変お忙しい中弊チームのためにご尽力いただきありがとうございました。

第18回大会がなくなって非常に残念ですが、活動が再開でき次第ディフューザーを製作し実装した状態で走行したいと思います

岩井木型製作所様、この度はご支援頂き誠に有難う御座いました。

明石発動機工作所様より金属加工のご支援を賜りました

FORTEKチームブログをご覧の皆様、こんにちは。
また1つ学年が上がってB4になりました前山です。

この度は、株式会社明石発動機工作所様にリアアップライト2つをご支援にて製作頂きましたことを報告致します。(3/12時点)

S__218202196 - コピー

アップライトは車軸であるハブの受けとなる、サスペンションの中でも最も重要な部品の1つです。
明石発動機工作所様におかれましては、チームが目指す目標に多大なるご理解をお寄せいただき、ご支援に至りました次第です。
この強力なご協力もありまして、弊チームは順調なペースで製作を進めることができました。

残念ながら第18回大会は中止となってしまったものの、私たちと共に挑戦をしてくださったスポンサー様がいらっしゃったこと、皆様に知って頂けたら幸いに存じます。

このアップライトを装備したマシンがコースを走り抜ける日が来ることを心待ちにしております。

課外活動禁止期間の延長について

神戸大学側から4月28日付で、課外活動禁止期間を6月25日(第1クォーター終了日)まで延長すると通知されました。

引き続き、オンラインミーティングで全体の足並みを揃えつつ、各部員が個々で出来ることを積み重ねたいと思います。

また、活動禁止期間が明けましたら普段の活動を再開するとともに、新入生を対象とした見学会や交流会などのイベントを実施していきたいと思います。

新入生むけの情報は”2020年度 FORTEK新歓用”という名前のアカウントで発信中です

THK株式会社様からご支援頂きました

お久しぶりです。エルゴノミクス班の奥田です。

THK株式会社様から電動アクチュエータのご支援を頂きました。(4/13時点)

緊急事態宣言発令による大学の立ち入り禁止により、個人の自宅にて受け取りをいたしました。急な送り先の変更にも迅速に対応して頂き、有難うございました。

910EF1E7-5188-4721-B7E2-0E8179EF3F0C試走会の目処も立たない状況ではありますが、早くマシンに実装出来るよう尽力いたします。

THK株式会社様、この度はご支援頂き誠に有難う御座いました。

 

 

株式会社ザム・ジャパン様にスプロケットを製作していただきました

お久しぶりです。パワートレイン班B3の山岸です。

この度は株式会社ザム・ジャパン様にスプロケットを製作していただきました。(4/2時点)

108384

いただいたスプロケットは大切に使用いたします。

ザム・ジャパン 様、この度はご支援いただきありがとうございます。今後ともご支援、ご声援よろしくお願いいたします。

大会中止と弊チームの今後につきまして

前回の記事から更新が大幅に遅れてしまい申し訳ありません。

すでに弊チームのTwitterにてご報告させていただきましたが、今年9月に開催を予定されていた学生フォーミュラ日本大会2020は中止となりました。

これを受け現在チーム内ではオンライン会議にてスケジュール修正や新体制への引継ぎなどをして、来年度大会への活動方針を話し合っております。

今回このような事態となり誠に残念ではございますが、各スポンサー様並びにOBOGの皆様から頂いたご支援があってこそ、これまで我々チームメンバーがマシン製作に取り掛かることが出来ました。この場を借りて改めてお礼申し上げます。

今年度マシンへのご支援品につきましては、皆様のご支援を無駄にせず、20project並びに21projectに生かす所存です。

具体的な今年度マシンの今後につきましては活動再開時期に目処がつかない為、追ってご報告させていただきます。

また3月の活動休止から現在に至るまでに納品頂いたご支援品等に関しましても、ご支援のお礼に関する記事を今後順次更新していく予定です。

ご支援頂きました各スポンサー様、納品から記事投稿までに日数があいてしまい申し訳ございません。

活動再開の目処等、新たにプロジェクトで進展がありましたらブログやTwitter等でご報告させていただきます。